月1,000円以下でスマートフォンを使える時代に!

料金や通信速度、機能などから比較し、格安SIM選びをサポート

4GB/月の高速通信を使える格安SIMを比較

4GBのプランは、最近主流になりつつある3GBプランと5GBのちょうど間をとったようなデータ容量となっている。そのため対応しているサービスは比較的少なめ。

頻繁に動画を観たりするのは少々厳しいが、そうでもしない方なら月に4GBもあれば、比較的余裕を持った容量として活用できるだろう。

イオンモバイル

プラン数と低価格で勝負する、イオンの格安SIM!

イオンリテールが販売するMVNOのモバイル通信サービス。少ない容量から超大容量まで、幅広いプランの選択肢があり、安さも素晴らしい。最大5枚までSIMカードを使えるシェアプランも用意されているので、ご家族での利用も◎。店舗でもネットでも申し込みが可能で、イオンの全国200店舗以上でアフターサービスが受けられる安心感もある。

プラン名月額料金高速通信容量SIM枚数回線
音声4GBプラン 1,580円4GB/月1枚docomo
データ4GBプラン980円4GB/月1枚docomo
シェア音声4GBプラン 1,780円~4GB/月最大5枚docomo

※表は横スクロールしてご覧ください。

3GB/月のプランが無いイオンモバイルは、4GB/月のプランに力を入れているようだ(おそらく差別化のためだろう)。ほぼ他社の3GB/月プラン並みの月額料金で、4GB/月のデータ容量を利用することができる。

公式サイトでもイチオシのプランとなっているので、とりあえずここから始めて見るのもおすすめだ。

nuroモバイル

新しくユニークなサービス。基本無料の「0 SIM」も!

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するMVNOのモバイル通信サービス。1GBきざみのシンプルでわかりやすいプラン仕様の「nuroモバイル」がメイン。難しいことを考えずに使えるのは魅力。一定時間だけ無制限にデータ通信ができる「時間プラン」「深夜割」といったユニークなプランも用意されている。月に500MBまでなんと無料で使える「0 SIM」は登場した時、その斬新さで一躍話題となった。

プラン名月額料金高速通信容量SIM枚数回線
nuroモバイル データ 4GB1,100円4GB/月1枚docomo
nuroモバイル 音声通話 4GB 1,800円4GB/月1枚docomo

※表は横スクロールしてご覧ください。

月額料金1,100円は十分な安さだ。前後のデータ容量で見ると3GB/月で900円ほど、5GB/月で1,200円〜1,500円ぐらいなので、そのちょうど中間ぐらいとなっているのがわかる。

これまでのSo-netの格安SIMでは高速データ容量の翌月繰り越しが使えなかったが、このnuroモバイルでようやく対応した。必要最小限の機能で使いやすいSIMだ。

エキサイトモバイル

細かい段階制プラン。SIMカード3枚コースも充実!

ポータルサイトで有名なエキサイトが提供する、MVNOのモバイル通信サービス。エキサイトは元々は米Excite Inc.の日本法人だったが、現在は伊藤忠商事の子会社となっている。エキサイトモバイルの良いところは、10段階以上にも細かく分けられた段階制プラン、そして1つの契約で3枚以上のSIMカードが使えるコースにある。データ容量を無駄なく利用したい方、複数の端末を所有する方にはもってこいの格安SIMだ。

プラン名月額料金高速通信容量SIM枚数回線
定額プラン 1枚コース 4GB1,170円4GB/月1枚docomo
定額プラン 3枚コース 4GB1,980円4GB/月3枚~5枚docomo

※表は横スクロールしてご覧ください。

※SIM1枚につき月額700円で音声対応が可能

4GB/月のコースが2017年8月に登場。SIMカード1枚の「1枚コース」の安さはnuroモバイル並み。

SIMカードを標準で3枚使える「3枚コース」もあるので、複数のスマートフォンを使い分けている方には適しているだろう。ちなみに追加SIM料金(1枚あたり月額390円)を支払うことで、最大5枚で追加することも可能となっている。

SkyLinkMobile

エレコムの格安SIM。人気はフリーデータコース!

パソコン・モバイル周辺機器でなじみの深いエレコムが提供するMVNO通信サービス。日次プラン、月次プラン、それに低速ながら無制限にネットを使えるプランが1つずつ用意されたシンプルな構成で、その中では無制限プランに人気がある。同社のIP電話サービス「SkyLinkPhone」とのセットも用意されている。コンパクトにまとまった格安SIM。

プラン名月額料金高速通信容量SIM枚数回線
マンスリーコース1,510円4GB/月1枚docomo

※表は横スクロールしてご覧ください。

「マンスリーコース」が月間4GBのデータ容量を使うことができる。ただし月額料金はnuroモバイルに及ばない

他社にない便利な機能があるわけでも無いため、コストパフォーマンスはいまいち。

まだまだあります

G-Phone

セキュリティやWi-Fiスポットがセットになったプラン!

株式会社geanee mobileが提供するMVNOの通信サービス。4GB/月の高速データ通信と音声通話に加えて、セキュリティソフト「WEBROOT SecurityAnywhere」、無料サポート、それに「ベーシックプラン」ならWi-Fiスポット接続サービス、「キッズプラン」ならフィルタリング機能がセットになっている。コストパフォーマンスはそれなり。申し込みはウェブの他、携帯ショップや家電量販店でも行える。

プラン名月額料金高速通信容量SIM枚数回線
ベーシックプラン 2,280円4GB/月1枚docomo
キッズプラン 2,280円4GB/月1枚docomo

※表は横スクロールしてご覧ください。

色々セットになったG-Phone。両方のプランで4GB/月の高速データ通信が使えて、音声通話も可能だ。

Wi-Fiスポットはエコネクトのサービスで、BBモバイルポイントとWi2のアクセスポイントに対応している。スポットの数は国内に約63,000ヶ所と数多い。

ただし、セキュリティソフトの「WEBROOT SecurityAnywhere」はあまりメジャーな方では無く、性能的にも評判は今ひとつ。無料サポートも必要な方とそうで無い方に分かれることだろう。また最低利用期間が12ヶ月間あることも覚えておきたい。