月1,000円以下でスマートフォンを使える時代に!

料金や通信速度、機能などから比較し、格安SIM選びをサポート

Chat WiFi-SIMのおすすめポイントと評判・評価

クーポンを使って格安・大容量SIMを入手しよう!

ここのSoftBank回線の大容量SIMは、クーポンコードの利用で月額料金が大幅に安くなるのが特徴。2,000円代まで下がることもあるぞ。公式サイトには「回線使い放題」とあるが実際には100GB/月、または300GB/月を超えると速度制限がかかる。初月は「Chat セキュリティ」への加入が必須。提供会社は株式会社LIBAROCUS

月額料金キャンペーン価格
回線SoftBank(再販型)

Chat WiFi-SIMの料金

プラン

プラン名月額料金高速通信容量SIM枚数回線
100GB SIMだけプラン5,100円
3,380円
100GB/月1枚SoftBank
300GB SIMだけプラン6,100円300GB/月1枚SoftBank

※表は横スクロールしてご覧ください。

※ルーターとセットでレンタルも可能

初期費用

事務手数料等:3,980円

SMSオプション

なし

Chat WiFi-SIMのおすすめポイント

  • 超大容量、超高速。
  • クーポンコード使用で月額料金がぐっと安くなる。
  • 契約期間の縛り無し、解約金無し。

Chat WiFi-SIMの気をつけたいポイント

  • 高速通信が使い放題というわけでは無い(一定容量を超えると速度制限あり)。
  • 音声通話機能は無い。
  • 高速データ通信量が余っても繰り越しはできない。
  • 「Chatセキュリティ」に初月加入必須。
  • 初期費用がちょっと高め。
  • 解約する時には機器を返却する必要あり。
  • 運営会社が無名。

Chat WiFi-SIMの特徴、他社との比較

回線使い放題(ただし速いままとは言っていない)

Chat WiFi-SIMの公式サイトを開くと早速目に飛び込んでくる「回線使い放題」やら「完全無制限」の文字。しかしながらこれ、「高速通信が使い放題」とは書いてないのだ。

本当のプランは申し込み画面を開くと確認できる。プランを選択する項目を見ると、そこで選べるSIM単体プランは「100GB SIMだけプラン」と「300GB SIMだけプラン」の2つだ。その名の通り高速通信は100GB/月、あるいは300GB/月となっており、それ以上に高速通信を使うと速度制限がかかるようになっている。

速度制限がかかった状態でも、遅い速度で通信はいくらでも可能であるため、その意味では「使い放題」という表現は間違ってはいないかも知れないが、適切とは言えないだろう。

月額料金の安さは本物!

いきなり問題点を書いてしまったが、その一方でChat WiFi-SIMの月額料金の安さは本物だ。

Chat WiFi-SIMの販売システムとして、クーポンコードを入力すると月額料金が大幅に安くなるようになっている。クーポンコードは公式サイトに書かれている場合もあるし、他の場所に書かれている場合もあるぞ。

クーポンコードにより、特に100GB/月のプランは月額2,000円台まで下がることもある。SoftBank再販型SIMとしてはトップクラスの安さで、FUJI SIMと比べても差はほとんど無い。

データ通信にはキャリアのメイン回線が使われるため実効速度も高速。20Mbpsぐらいは普通に出るようなので、ストレスの少ないネット利用ができることだろう。

なお音声通話機能は付いていないので、必要であれば音声通話用のスマホを別に用意するなり、別の音声通話SIMとデュアルにして活用しよう。

縛り無し、解約金無し!

他の多くのSoftBank再販型SIMと同様に、契約期間の縛りは無く、解約金も無し

初期費用(事務手数料)は3,980円。これは3,000円が一般的なのでそれに比べるとちょっと高いのがデメリット。特に短期的な利用の場合はこのコストも考慮に入れた方が良いだろう。

初月はセキュリティオプションに加入が必須

Chat WiFi-SIMを契約する時には、有料オプション(月額500円)の「Chatセキュリティ」にも初月の加入が必須である。なお初月は無料。オプションの中身は「ウェブルート インターネットセキュリティプラス」。

解除する際は「毎月21日までにお問い合わせフォームより解約のご連絡をお願いします」とのこと。22日以降になってしまうと翌月分も契約を継続することになってしまうので、手間はかかるが解除するなら早めに行った方が良さそうだ。

Chat WiFi-SIMの評判・評価

なんだかんだ言って「使い放題」というキーワードで注目を集めているChat WiFi。実際は先述の通り速度制限があるのだが。

もっとも、プラン選択画面で気づく方が多いだろうし、またこのSIMを契約するユーザーはネット回線に比較的詳しい方が多いだろうから、「使い放題」につられているような方はあまり見かけない。実質的に100GB/月、あるいは300GB/月であることを皆さん承知の上で契約しているようだ。

それでも結果的に、SoftBankの再販型SIMとしてはFUJI SIMに次ぐレベルの人気となっている様子。なかなかに見逃せないサービスだ。

おすすめ度:★★★