月1,000円以下でスマートフォンを使える時代に!

料金や通信速度、機能などから比較し、格安SIM選びをサポート

Chat WiFi-SIMのおすすめポイントと評判・評価

縛り無しですぐに使える、高速・大容量SIM!

SoftBank回線の再販型と思われる大容量SIM。20GB/月と50GB/月の2つが用意されている。期間縛り無し・解約金無しで利用できる。最短で即日配送してくれるのもGOOD。初月は「Chat セキュリティ」をはじめ3つのオプションへの加入が必須。提供会社は株式会社LIBAROCUS

回線SoftBank(再販型)

Chat WiFi-SIMの料金

プラン

プラン名月額料金高速通信容量回線
20GB SIMだけプラン2,480円
2,380円(※1)
20GB/月SoftBank
50GB SIMだけプラン3,718円50GB/月SoftBank
20GB ルータープラン2,860円
2,600円(※1)
20GB/月SoftBank
200GB ルータープラン4,928円200GB/月SoftBank

※表は横スクロールしてご覧ください。

※1:クーポンコード利用時の料金です↓

当サイト限定クーポンをぜひご利用ください。
プラン名値引きクーポンコード
【SIM-FAN×ChatWiFi サマーキャンペーン】
20GB SIMだけプラン
月額2,480円→2,380円
事務手数料4,378円→3,300円
chat-s20-FAN
【SIM-FAN×ChatWiFi サマーキャンペーン】
20GB ルータープラン
月額2,860円→2,600円
事務手数料4,378円→3,300円
chat-r20-FAN

(有効期限:2021年12月31日まで)

※その他、ルータープランもあり

初期費用

事務手数料等:4,378円

SMSオプション

なし

Chat WiFi-SIMのおすすめポイント

  • 超大容量、超高速。
  • 契約期間の縛り無し、解約金無し。
  • 最短で当日に発送。

Chat WiFi-SIMの気をつけたいポイント

  • 音声通話機能は無い。
  • 高速データ通信量が余っても繰り越しはできない。
  • 3つのオプションに初月加入必須。
  • 解約する時には機器を返却する必要あり。
  • 運営会社が無名。

Chat WiFi-SIMの特徴、他社との比較

サクサク使える大容量SIM!

現在選べるSIMは20GBと50GBの2種類。他社には100GBも見られるのでそれよりはやや少ないものの、50GBもあれば十分だという方も多いはず。お得な大容量SIMをお求めの方におすすめ。

データ通信にはキャリアのメイン回線が使われるため実効速度も高速。20Mbps以上は普通に出るようなので、ストレスの少ないネット利用ができることだろう。

なお音声通話機能は付いていないので、必要であれば音声通話用のスマホを別に用意するなり、別の音声通話SIMとデュアルにして活用しよう。

縛り無し、解約金無し!

他の多くのSoftBank再販型SIMと同様に、契約期間の縛りは無く、解約金も無し

初期費用(事務手数料)は4,378円。SoftBankの再販型SIMとしては平均的な金額だ。

初月は3つものオプションに加入が必須

Chat WiFi-SIMを契約する時には、なんと3つもの有料オプションへの初月の加入が必須である。他社のSIMではまず見られない数だ。

「Chat補償」は月額330円。盗難・紛失に対する補償が受けられる。

「Chatセキュリティ」は月額550円。初月無料。オプションの中身は「ウェブルート インターネットセキュリティプラス」。

「Chatバックアップ」は月額550円。初月無料。容量無制限のバックアップサービス。

解除する際は、毎月21日までに解約申請が必要とのこと。22日以降になってしまうと翌月も契約を継続することになってしまうので、手間はかかるが解除するなら早めに行った方が良さそうだ。

Chat WiFi-SIMの評判・評価

以前、(実際には高速通信が使い放題なわけじゃないのに)「使い放題」というキーワード表記を使って集客するという、ちょっとズルい方法で注目を集めていたChat WiFi。一応結果的に、SoftBankの再販型SIMとしてはFUJI SIMに次ぐレベルの注目度を獲得した。

現在は「使い放題」という表記は無くなり、妥当な感じになった。

ライバルのFUJI SIMと違ってデポジットを入れる必要も無く、シンプルに使える大容量SIMである。第1の候補に入れても良い。ただし不要なオプションの解除忘れにはご注意を。

おすすめ度★★★★